脱毛での回数制、何のこと?

全身脱毛は手段の1つとして、光を特別に当てて行きますが、全身に存在するムダ毛が
半永久的になくなったり、生えてくることを忘れるほどの美容法と言ってもいいでしょう。

 

女性であったらきっとほとんど、ほぼ全員が既にご存知の事でしょう。

 

この毎日面倒と言っていいムダ毛処理だけに、本当に悩みの種も必要がなく、
今の若い女性たちの流行の中心として、大人気なお手軽法、全身脱毛です。

 

でも、待ってください。

 

サロン選びの際、多くの人にとって突き当たると言える問題は
『全身脱毛にいくら料金設定をする?』のかわからない事。

 

これを何度も一生のうちにすることではないため、料金のことにおいてみても、
知識においてはほぼ知らない方が多いと言えます。

 

しかしながら、料金体系などを理解をきちんとした上なのか否かで
その後に全身脱毛をするにあたり満足できる度合いも変わってくるでしょう。

 

そのように、今回は全身脱毛をどのように料金設定するかを説明させて頂きたいと思います。

 

 

脱毛での回数制、何のこと?

ではまずはじめに脱毛の料金体系について、大きく2つに分けることができます。

 

1つ目は『月○○円』に決めた月額制の料金設定。

 

2つ目は『△回の施術で○○円』と回数で決める方式。

 

サロンごとに異なっていることで、わかりづらい脱毛の料金設定はされているものの、
良く見たらわかるように、脱毛サロンでの料金設定ではこの2つのうちどちらか
1つが必ず採用されています。

 

月額制について見てみると、かなりこちらは簡単です。

 

既に月で決まった料金をサロンで支払い、自分がこれでいい!と納得するまでサロンでサービスを
受け続けられるので魅力です。

 

現在では多くのサロンが月額制のスタイルを導入する形ですが、代表的なサロンというと、
脱毛ラボ、キレイモも挙げられています。

 

次は回数制となりますが、こちらについては、
まず最初に申し込みの時点で施術をする回数がここで決められるわけです。

 

また回数制を導入しているという大多数のサロンでは
6回のコース設定から始めるとなっている形がほとんど。

 

6回から多くて24回と、なりたいと願う肌と自分の体毛の濃さに合わせ、自由な選択等も可能です。

 

ちなみにこうして紹介した料金体型では、ミュゼやディオーネまたは銀座カラーがコースの
一部の中に導入されています。

 

これらを例として、脱毛の料金体系では、それぞれのサロンに違いもあるため、
注意が必要になるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、こうした回数制での脱毛サロンでは、どんなメリット・デメリットがあると言えるか?

 

順に見て行きたいと思います。

 

<メリット>

ローン分割、サロンの最大メリットでは、支払い総額には変更はないという点です。

 

月額制のサロンの場合は、いつ行っても大丈夫だという気になり、あとで面倒となり、
予約をしないままにした場合、気づいたら一年がすでに経過、なんてことも。

 

その後、新たに予約を取ろうと思っても1ヶ月先までうまっていた場合には、
サロンに通えない空白となった期間にさえもお金の支払いにあてることとなりますね。

 

そういったことがあると、サロンに通う期間がずるずる伸びていき、その結果、
予定していた額などより、支払いの総額が増えてしまうなどの可能性もあります。

 

こうしたら一見安く見えるような月額制サロンですが、支払い総額に直してみると回数制より高くつくことも。

 

それに比べたら、最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、
料金も決まっているために安心感がありますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンがトラブルとして良くあるケースが、最初に申し込んでおいた回数だけでは
思ったような効果が得られず、後になって再度回数が多いコースへと申し込みとなり
総額でみるととても高くついてしまった…といった事があります。

 

脱毛の効果については個人差でもその度合いは大きいので、始めに申し込みの時点では
何回施術をしたらムダ毛がキレイとなるかがわからない事なども多くあるでしょう。

 

それもあり最初は少なめの回数にして申し込み、後から増やすタイプにする方も多いんです。

 

例えば、最初に6回のコースを申し込み、後になって18回コースを改めて申し込むなら、
最初24回のコースで前もって申し込みをした方が安いと思えますよね。

 

こうして後から回数を増やしたくなる場合には、損をしてしまう場合がある、
ということがデメリットになりやすい理由の一番に挙げられます。

 

またローン分割のサロンとなると、予約の日をあれ?

 

とすっかり忘れてしまったときにも1回にカウントとなってしまう場合が。

 

せっかく脱毛施術をするのにも1回分がムダになってしまうのは、
とてももったいないことですね。

 

このような点は、デメリットの一部となります。

 

 

部位別によっても脱毛終了をする回数は違う?

では、回数制の脱毛サロンに通いたい場合、何回位サロンへと通ったらいいでしょうか?

 

私はひとつの目安にしているのが、一番効果的といえるのは12回、
最低でも6回の施術をおすすめしていることです。

 

という事は全身脱毛の場合、一度で行う施術は全ての施術箇所の毛が
キレイとなれたわけではありません。

 

毛の構造上により一度施術でキレイにできるのは、施術箇所の約20〜30%の毛だけだと
いわれています。

 

さらにその効果がある程度実感できるようになるのが6回目の施術。

 

6回の施術をすることで、約50〜60%の毛が生えなくなっているはずです。

 

それである程度毛を減らしたいと言った要望の方なら、
6回前後ほどの施術で満足がいくかもしれません。

 

そして完全にはえた毛すべてをキレイにしたい場合、必要になる回数では10回以上。

 

そのためにも「せっかく全身脱毛するのなら、ムダ毛処理なしでキレイな状態のまま過ごしたい!」方には、
10回以上のコースを申し込むのがオススメですね。

 

また更に脱毛の効果は、施術する部位によって異なることをご存知でしょうか?

 

脱毛は部位により、効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛は毛が黒の色素に反応し、効果を発揮するので、黒い面積が大きな太い毛には、
脱毛効果も大きく、細毛では脱毛効果も小さくなります。

 

そのこともあり例えばワキなど太い毛が多めの部位には効果もでやすく、
鼻の下にある産毛には結果が出づらいのです。

 

それにしたがって腕などのパーツで、ムダ毛が元々目立たない程の薄い方などは
、逆に脱毛結果が出にくい場合などもあり、注意が必要です。

 

このように脱毛する際では、友人から口コミで得たことやネットで調べた標準的な回数だけに
参考としていくのではなく、自分の体質とか希望、脱毛箇所なども含め。

 

個人差も大きくあります。

 

そのために満足な脱毛を実現するためにも、サロンのスタッフさんに実際、相談するといいでしょう。

 

また他の多くのサロンでは、初回のみ無料でカウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望について伝えれば、最適な施術回数について教えてもらえそうですね。

 

 

まとめると

 

回数制での脱毛法についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰しもが不安なものです。

 

それなら例え料金だけでもきちんと理解できたら、少し安心ですね。

 

関連ページ

脱毛サロンの月額制の料金は?基本システムについて!
脱毛サロンの月額制の料金は?基本システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の料金は?基本システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。